「 ダイレクト 」 一覧

キックイン(サイドアタックとセグンドパウの関係)

エスポラーダ北海道の14番 神敬治選手によるサイドアタックから、17番 水上玄太選手がダイレクトで合わせたゴールだ。 このプレーには、戦術というよりも、サイドアタックとセグンドパウの関係におけるセオリ …

定位置攻撃(コンパクトな守備に対する効果的な攻撃)

シュライカー大阪のキックインから始まる攻撃だが、これはゴール前を固めるコンパクトな守備をするチームに対して効果的な攻撃なので、定位置攻撃に分類した。 速すぎないスピードのダイレクトパス キッカーは恐ら …

プレス回避(ヘドンド・パラレラ・ウンドイス)

バサジィ大分が名古屋オーシャンズを相手に見せた、プレス回避からの連動した素晴らしいゴール。 大分は9番 田辺陸選手、10番 仁部屋和弘選手、14番 白方秀和選手、23番芝野創太選手のセット。 対する名 …

定位置攻撃(3-1からピヴォ当て侵入)

デウソン神戸の得意な3-1の形からのゴール。 ピヴォに7番 原田浩平選手、右アラに2番 鈴村拓也選手、 フィクソに14番 山田慈英選手、左アラは 88番 稲田瑞穂選手という形から動画はスタートする。 …

キックイン戦術(ブロックアンドコンティニュー)

名古屋オーシャンズの横1列からのキックイン戦術。 横1列から動きを見せる名古屋のサインプレーに対して、エスポラーダ北海道のディフェンスは、はじめはゾーン、ボールが出てからマークに付くという対応か。 名 …

定位置攻撃(エントラリーニャからピヴォ当てウンドイス)

シュライカー大阪の華麗なパスワークから、最後は8番 永井義文選手がヘディングで押し込んだ。こういうフットサルがしたい。そう感じさせるゴールだ。 大阪の布陣は、フィクソ(一番底)に5番アルトゥール選手、 …

キックイン戦術(ブロックアンドロール)

直接フリーキック(ブロックアンドコンティニュー)

ペスカドーラ町田が見せた直接フリーキックのサインプレー。 ブロックを外してフリーとなる基本戦術のお手本だ。 タイトルにはブロックアンドコンティニューとしたが、僕はブロックアンドロールと呼びたい。なお、 …

直接フリーキック(右45度8mのサインプレー)

ゴールから8m右45度の位置からのセットプレー(直接フリーキック)。 バルドラール浦安が見せた、シンプルだが狡猾なサインプレーだ。 守備側、バサジィ大分の守備位置、壁は2枚で、ニアポストに1人、フリー …

パワープレー戦術(V字型・角度とスペースとダイレクト)

V字型のパワープレーのバリエーション。 デウソン神戸(白)が見せた、ダイレクトパスで崩すお手本のようなPPだ。 対する名古屋オーシャンズ(赤)は、台形ボックスのゾーンで対応している。 神戸30番 松宮 …

プレス回避(クアトロからの美しいゴール)

ピヴォを置かない、お皿のような台形の形からのパス戦術、クアトロ-ゼロを用いたプレス回避からの美しいゴール。 底の左右2枚のうち、左の選手は右にパスすると同時に抜ける。 ちなみにこの出して抜ける動きは、 …

Copyright© FUTSALdb , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.